<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

戦国時代ブーム!?

 彦根の「街の駅」寺子屋力石へ行って来ました。
「街の駅」ができて2年ほどに経ちますが、この春から「街の駅」の運営を LLP(有限責任事業組合)をつくって行われるということで、詳しいお話を 中心人物の一人 Kさんに伺うのが目的でした。

 LLPの話もさることながら、驚いたのは、今 若い人たちの間で、ひそかに「戦国時代ブーム」が巻き起こっているらしいのです。

 たまたま三重県から来た若い女の子2人やKさんの話によると・・・・事の発端はどうやらファミコンの「信長の野望」などの 戦国武将もののゲームがきっかけのようで、その武将キャラにはまり ゆかりの地を訪れて、「萌え~」となるそうです。特に関が原の戦いで豊臣方について敗れた石田三成などの悲運の武将が人気とか。
 武将のコスプレも流行ってるらしい。 こんな話題がミクシーで盛り上がってるらしい・・・・・
(ついていけない! なんか自分がオジサンになってるのをつくずく感じてしまう・・・)

 彼女達も、石田三成とその家臣 島左近にはまり、三重から毎週彦根に来ているらしい。彼女達いわく、・・・ヴィトンにお金をかけるより 安上がり・・・ナルホド
(三成の居城、佐和山城は彦根にあったが、関が原の戦い後 取り壊されたため、城跡には何も残っていない。国宝彦根城は関が原で勝った井伊直政が佐和山のとなりの彦根山に建てたお城。)

 きっかけはどうあれ、若い人達が歴史に興味を持ち、歴史的なまちに関心が高まることは素晴らしいことです。
 ちょっと気になるのは、ヒトラーに「萌え~」となる若者がドッと増えたら・・・と考えると、ゾッとします。
[PR]
by raqu3 | 2007-04-23 00:40

長浜曳山まつり

滋賀県・長浜の曳山まつりに初めて行って来ました。
秀吉の時代から400年以上続くお祭りです。
今年は、90年ぶりに12基 全ての山車が勢ぞろい。圧巻でした!
a0093864_0482946.jpg

山車の上で演じられる子供歌舞伎もかなり本格的。
a0093864_0493715.jpg


総うるし塗り、金箔貼り、飾り金具、彫刻・・・とにかく超豪華。 まるで動く巨大お仏壇。(こんなこと言ったらしかられそうですが・・・でも実際、長浜の浜仏壇や彦根仏壇の技術につながっているように思いました。)
a0093864_051956.jpg
a0093864_1241158.jpg
 
しかも、16世紀につくられたベルギー製ゴブラン織りの見送り幕(重要文化財)が掛かってたりする。
a0093864_0533379.jpg
 

この文化度の高さ、経済力はいったいどこから来るのか。
これを400年以上続けるパワーはいったいどこから来るのか。

長浜は秀吉が造った城下町が発祥ですが、秀吉後、城下町を守ってきた殿さんがいなくなると、町衆が自分達の手で町を守ろうという意識、自治の精神が高まり、それが祭りへのエネルギーへとなってきた・・・・と聞きます。

御堂筋パレードは何百年も続くのかな?
[PR]
by raqu3 | 2007-04-17 00:54

ラオス

 森林面積が激減している ラオスのことを TVでやっていました。
ラオスは森の恵みが豊かで、木の実や昆虫・小動物など食料には不自由なく、飢餓ということは考えられないようです。みんな、いい顔をしてます。
 しかし、このラオスのことを 我々は「開発途上国」と呼び、国民所得が低いことを気の毒に思っている。
 
 経済のグローバリゼーションというのは、実は先進国の都合で途上国の人たちを勝手に巻き込んでいる・・・という解説に納得。ラオスの人たちは、森と共にゆっくり暮らすことが本当は幸せなんだろう。
 
 でも、現実的には 外国の影響を受けずにおこうとすると、江戸時代の日本のように鎖国するしかないのかも。 (鎖国のおかげで日本文化が熟成したという説もありますが・・・)
やっぱり、バランスが大事なのでしょう。

 森を食いつぶして いくつもの古代文明が過去に滅びました。
現代人は、同じ過ちを繰り返さないよう、知恵をしぼって  欲を抑えよう。
[PR]
by raqu3 | 2007-04-07 23:53