人気ブログランキング | 話題のタグを見る

里川・・・使いながら川を守ろう

土曜日の朝日新聞 別刷りの「be」に、「里川」という記事が載っていました。農村の小川もそうだけど、まちを流れる川ももっと人とのかかわりを深く・・・という内容です。

先日 古材文化の会で佐渡へ行った時、和太鼓の鼓童の方から、佐渡の「里海」というお話を聞きました。地元のおばちゃんたちが海草を採ったりサザエを採ったりしている、暮らしと深くかかわった海のことです。

嘉田さんの講義であった、びわ湖とかかわった暮らし・・・いわば、「里湖」かな。

滋賀県で私もかかわってる「淡海里の家事業協同組合

空庭さんが目指しているのは、都会の「里山」

みごとに、つながりました!

人と自然がどう向き合うのか・・・それがこれからの キーワードのようですね
by raqu3 | 2006-10-22 11:39


<< 小さい秋 発見! 嘉田さんの講義 >>