嘉田さんの講義

滋賀県立大学の近江環人・・・先週土曜日は、びわ湖の研究者であり今回滋賀県知事になられた、嘉田由紀子さんの講義でした。
「制御から共感へ・・・」という お話で、人が自然を制御しようとせず、もっと自然と近い関係であること・・・昭和30年代から40年代まで、びわ湖周辺で普通に営まれてきた 水と深くかかわった人々の生活のお話は、感激しました。そんなに大昔でない、私が子供のころの話です。おかしくなってしまったのは、ほんの30年~40年の間のこと。昔のまんまに戻ることはできない(必要ない)けど、少し軌道修正して、ムリに自然を制御せず自然と近い関係・・・という考えかたは、いろんな場面で活かされるはずです。
 
[PR]
by raqu3 | 2006-10-17 00:16


<< 里川・・・使いながら川を守ろう 甲乙庵 完成! >>