自然エネルギーを市民の力で

 ダイガク行って来ました。今日は、自然エネルギーのお話でした。
日本では、太陽光などの自然エネルギーは採算が悪くてなかなか普及しない(というか、国の政策で、あまり普及させようとしていない?)のですが、環境先進国ドイツのお話は感動でした。
ドイツのアーヘンでは、市民団体の発案で、自然エネルギーによる電力は電力会社が10倍で買取り、その代わり、電気代を1%上げる・・・という仕組みがつくられ、それが全国に広がり、やがて2000年には国の制度として施行されたということ。
やっぱり、お上の補助金ばっかりあてにせず、自分達で知恵をしぼってアイデアを出すことが大事ですね。
[PR]
by raqu3 | 2006-10-12 23:53


<< 甲乙庵 完成! 入学式 >>